Googleリーダー終了で注目のRSSリーダー“feedly”の使い方を日本語で解説するチュートリアルサイト

トップiPhoneアプリ版feedlyの使い方* feedlyとfacebookを連携させる(iPhoneアプリ版)

feedlyとfacebookを連携させる(iPhoneアプリ版)

iPhone版feedlyアプリとfacebookを連携させるには、feedlyでシェアしたい記事を表示し、右上の■が縦に三つ並んだアイコンをタップして、開いたリストからfacebookのアイコンを選択します。

すると、facebookのログイン画面が開きます。

facebookにログインすると、feedlyのロゴの横に、皆さんがfacebookアカウントでお使いのアイコンが表示された画面が現れ、feedlyからfacebookへのアクセス許可を求めるメッセージが表示されます。“OK”をタップしてください。

すると、「feedlyがあなたの代わりに友達に投稿する許可を求めています」とのメッセージが表示されます。

これは、なにもfeedlyが勝手に皆さんのfacebook友達に何かを送りつけるということではなく、皆さんがシェアした記事の共有範囲を設定する画面です。左下のボタンをタップして、リストを表示させ、共有範囲を決定し、“OK”ボタンをタップします。

“OK”ボタンをタップすると、facebookへの投稿画面が開きます。

コメントを付ける場合は、「何か書く・・・」と書かれた窓をタップしてください。キーボードが立ち上がり、文字が入力できます。日本語入力も可能です。書けたら“Done(完了)”をタップします。

「シェア」をタップすると、facebook上で、皆さんがfeedlyで見つけた記事がシェアされます。

こちらが、facebookのタイムラインで、記事がシェアされた状態です。

ちなみにシェア記事を見た人がURLをタップした先にあるのは、フィード配信元のサイトのページです。皆さんのfeedlyの中が見えるわけではないので、ご安心ください。

このページのトップへ ▲

feedlyの使い方検索

スポンサードリンク