Googleリーダー終了で注目のRSSリーダー“feedly”の使い方を日本語で解説するチュートリアルサイト

トップiPhoneアプリ版feedlyの使い方* feedlyからログアウトする(iPhoneアプリ版)

feedlyからログアウトする(iPhoneアプリ版)

iPhoneやiPad、iPod Touch(以下iPhoneのみ記述します)でfeedlyが使えるようになったところで、まず憶えておきたいのがfeedlyのログアウトとログインの方法です。

feedlyは、何もしなければログインしっぱなしです。なので、もし他人にiPhoneを覗かれたときに、feedlyから皆さんが普段どんなサイトをチェックしているのかが丸見えになってしまいますし、facebookやtwitterとfeedlyを連携させている場合、なりすましで投稿されてしまう危険性まで。

そこで、feedlyを終了する際は、必ずログアウトしておくことをおすすめいたします。

iPhoneにおけるfeedlyのログアウト方法は以下のとおり。画面左上の三本線のアイコンをタップします。

画面左上の三本線のアイコン

feedlyのホーム画面です。

feedlyのホーム画面

下にスクロールすると、“SETTINGS(設定)”という項目があります。タップしてください。

SETTINGS(設定)

“SETTINGS”画面のいちばん下に“Logout(ログアウト)”という項目があります。

Logout(ログアウト)

“Logout”をタップして、ログアウトが完了すると、feedlyのロゴが描かれた青い画面が表示されます。これでfeedlyのログアウトは完了です。

feedlyのロゴが描かれた青い画面

しかし、ここで安心してはいけません。feedlyは、Googleアカウントと連動していますので、Googleアカウントにログインしている限り、簡単にまたログインできてしまいます。

feedlyのロゴの画面の左上のアイコンをタップし、feedlyのホーム画面に行くと、“Connect to Google Reader(グーグルリーダーに接続)”というボタンがあります。

Connect to Google Reader(グーグルリーダーに接続)

それをタップすると、feedlyからGoogleリーダーへのアクセスを許可するかどうかを問う画面が表示されます。この画面の「アクセスを許可」をタップするだけで、feedlyへの再ログインができ、ログアウト直前に見ていたフィードを見ることができてしまうのです。

アクセスを許可

なので、他人にお使いのiPhoneのfeedlyを見られたくない場合は、Googleアカウントからもログアウトしておくことをおすすめします。Googleアカウントからのログアウトは、許可リクエストの画面の「ログアウト」ボタンをタップすることでできます。

許可リクエストの画面の「ログアウト」ボタン

このページのトップへ ▲

feedlyの使い方検索

スポンサードリンク